南野陽子さんを語るブログ 私の中のDiamond Smile
nanno.exblog.jp

南野陽子さん非公式ファンブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
ブログパーツ
注目!
皆さん、
いつも情報ありがとうございます!


太田漢方胃腸薬II
太田胃散整腸薬

イメージキャラクター


謝内亜運営のサイト

web刊エンタ。

発覚!謝内亜の生態

またもや発覚!謝内亜の生態

海賊版・謝内亜の生態

TVB大富日記

旧・私の中のDiamond Smile





再放送してほしい番組

「7人の女弁護士」

「一攫千金夢家族」

「銭華2 DX豪華版」
カテゴリ
最新のトラックバック
氷の華
from PoPo's Bar
本田美奈子さん追悼展 その1
from neroliのかぐわしき日々
ラジオ出演
from Nanno日記~南野陽子FA..
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧
今日発売ですね!
今日発売になりましたね!

皆さん、買いましたか???

ええ、そうです。


「フィルムの向こう側」!


ええ。


16年前の今日、買いましたか?


あはは♪


それでは143曲各コメント 89年編 その6!

フィルムの向こう側

クリスマス時期になると欠かせない曲。この曲が解禁(笑)になると、『VIRGINAL』の季節は終わるのです。(「ニュー・イヤー・イヴ」以外)

この年には実は南野さんの人気の下降を肌ですごく感じてて、このシングルもなかなか出なくて冷や冷やしました。
「新曲のブランクがあいてしまったら、どんどんファンが離れちゃう~。皆が忘れちゃう~」と。
この時期はもうそういう危うい微妙な時期に来ていました。
周りにも南野さんファンもかなりいなくなっていましたから。
だからホント、ギリギリなところでのリリースだったと思いました。当時。

シングルでは最後の(爆)大好きな曲で、聴くたび良い曲だな~と思います。
歌詞はどの部分も大好きだけども、特に!というならば。
2番の歌詞のAメロ、Bメロ。
そして♪やさしさが~行方と・・・♪のところ!
でも全部いいね。

ラストの駄目押しみたいなコーラスは、最初聴いたとき、驚きましたよね。(^^)
終わったと思ったらまだあるんだもん。

ジャケット、すごい好きだけども、歌番組で歌う頃にはすでに髪が短く(泣)。
ジャケットのイメージで歌って欲しかったのですけどね~。

僕らのゆくえ

発売時にはほとんど聴かなかった曲ですが、BOX買ってから聴くようになりました。
人気ある曲みたいですね~。
当時は聴く気の起こらない曲でしたが、今では聴く気が起こります(笑)
サビの♪愛して~♪の♪て~♪の部分が好き。
[PR]
by dia-smile | 2005-11-29 21:49
思いのままに生きようと思うの。
143曲各コメント 89年編 その5

愛してる

個人的には当時パッとしない曲が多いなあと思っていた(^^)ゞこのアルバムで、なかなかのインパクトのある曲ですぐに好きになりました。
南野さんの歌詞に作詞家の先生が手を加えたということですが、この歌詞の世界、好きです。
♪つよがり~飛び込みたい♪の部分が特に好き。
この曲、“シングルカットもあり”な曲だったと思います。
夏のイメージはあまり無くて、あっても夏の終わりごろ。

この曲でPV作って欲しかったなあ。

思いのままに

大変良い曲ですね。皆さんもそうでしょ?
翌年にリメイクされますが、こちらのオリジナル・ヴァージョンが好き。
歌詞も好きです。ずいぶんこの歌詞に慰められた方、いたんじゃないでしょうか?
特に♪あなたの~つかむの♪の部分が好き。
不満があるのは、イントロがもうちょっと欲しかったかな。

泣けちゃうかもしれないこの曲、シングルA面で出して欲しかったなあ。何で出さなかったの?

浮かんでくるイメージを書こうとしたんですが、あまりに文章化しづらいイメージなのでやめておきます。
[PR]
by dia-smile | 2005-11-25 23:20
143曲各コメント 89年編 その4
知ってると思ってた

あああ、89年の夏が懐かしく、そして日に日に89年という日が遠くなっていくようで切ない。
そんな感情が出てくるなあ、聴くと。
曇りの夏。そしてまだ夕日が出てくる前の時間のイメージもあるかなあ。

歌詞に出てくる「あなた」が可哀そうな気がしますなあ。

さよならGirl

悲しいことがあったけども、ポジティブに頑張ります!と言った内容は、斉藤由貴の 「悲しみよこんにちは」を彷彿とさせる内容ですね。

涙の数、大人になれたら

この曲は聴くと“入り込む曲”。アレンジのせいでしょうけど。
なぜかういういしい声の可愛いさで、アレンジの感じといい、何だか『GELATO』っぽい曲。
歌詞の♪枝毛~♪の部分が中森明菜の「SOLITUDE」を思い出します。あっちは♪爪~♪ですけども。
[PR]
by dia-smile | 2005-11-21 23:10
気分を出してもう一度
本田さんが亡くなったことによって、また少し80年代が遠くなった気がします。

でも生前の映像がバンバン流れてると、何だかまだ生きてるような錯覚を起こして・・・・・・。

最近はそんな感じです。

でもいつまでも立ち止まって悲しんでいてはいけないと思うので、またいつものように更新していきます。


TOKYO FMの『SATURDAY WAITING BAR』は、出かける直前に知り、

慌てて用事を済まして帰ってきてチェックしたのですが、

聞いても聞かなくてもどっちでもよかったかも。 (^_^;)

南野さんは、バーの従業員と話している他の出演者の話を、

盗み聞き(笑)しているという設定になっているので、

他の出演者とのトークなどはなく、ラジオドラマみたいな感じでの登場でした。

山田修爾さんの話では南野さんの話が出てきますが、それにも南野さんは絡んできません。

まあ、本田さんの直後でラジオでのトークはきついと思って心配してたので、

こういったドラマ風だったのはある意味安心もしましたけど。
[PR]
by dia-smile | 2005-11-14 22:25
泣きました。
泣きました。

今朝、南野さんの会見を見て。

昼間、それを思い出して。

夕方のニュースで告別式でのお母様の様子や、出棺時の「ありがとう~」と声がかけられた瞬間を見て。

今後もそれらを見て、泣いてしまうかもしれません。

こういった経験は山岡久乃さんの時、以来です。

今後、本田さんの巣晴らしい楽曲を聴くときには、それぞれの曲のイメージだけではなく、

「悲しさ」がプラスで浮かんでくるようになってしまうのが残念です。

でも、それでも聴いていきます。聴いていきましょう。

あまりの素晴らしい歌声に、神様が独り占めしたくなったのかもしれない、

とか、

あまりに素晴らしい人柄に、今生での修行は終わってしまって、神様に呼ばれたのかもしれない、

とか、

ショックを和らげるため、そんなことを考えてみたりする数日でした。

今週の「たけしの誰でもピカソ」は緊急で追悼特集があるみたいです。

ご冥福をお祈りいたします。

素敵な歌を、ありがとう。
[PR]
by dia-smile | 2005-11-09 21:57 | お悔やみ
本田美奈子.さん・・・
すごいショック。。。

ホントにショック。。。(TωT)

関係者による公式発表はこちらです↓

ファンの皆様、報道者各位の方々へ

せっかく「.」までつけたのに。。。

所詮、姓名判断も占いと一緒で、いいかげんですね(怒)


中川翔子ちゃんもブログにて書いてます。

しょこたんぶろぐ ららばい

合掌
[PR]
by dia-smile | 2005-11-06 14:30 | お悔やみ
143曲各コメント 89年編 その3
月夜のくしゃみ

これ、ですよ、これこれ。

『ゴーシュ』最重要曲。

嫌なことがあったりしたときとか、何度、夜に聴いたことか。

特にこの年は嫌なことが多くなってきた年だから。個人的にね。

泊まりに来た友達とも夜、一緒に聴いたなあ。

イントロ、アレンジ、・・・・・そして、南野さんの歌詞、どれも(・∀・)イイ!!

寝静まった真夜中をイメージする曲。

奥さん、これ、ですよ、これこれ。

サマー・フレグランス

89年の夏の夕暮れのイメージと、

ジャケット写真やブックレットのギリシャの暮れていく海のイメージ、

ちょっと冷夏気味の暮れていく静かな海のイメージ。

ちょっと心にセンチメンタルな感触を与える曲。

好きです。うん。

歌詞の「ログブック」、木の「ログウッド」と勘違いして、木で出来ている本のことだと思ってました、当時。 (^_^;)

月見草幻想

南野さんがバレエのような踊りをこの曲に合わせて静かに踊っているイメージがこの曲にはあります。

当時、良くセリフ(朗読?)を一緒に言ってました。良いセリフですよね。
[PR]
by dia-smile | 2005-11-05 00:28
あなたは?
最近「涙の海で眠りましょう」のビデオ(From「ときめき、ください」)がお気に入り。

この曲もよく聴いてます。
[PR]
by dia-smile | 2005-11-01 23:45